非臨床試験は動物を使った実験

医療の手段は大きくわけると臨床試験と非臨床試験の2つがありますが、臨床試験は、薬や医療機器などのような病気の予防や治療に関する医療手段について、有効性や安全性を確認するための試験で、非臨床試験は人間ではなく動物を使って医薬品の薬効や薬理作用、有害な作用などを調べる試験を意味するものです。 Continue reading “非臨床試験は動物を使った実験”